テラス

ウッドデッキの歴史や木材の魅力などお話させていただきましたが、そもそもウッドデッキってなに?

テラスとはちがうの?って方もたくさんいるかとおもいます。

ので少しお話させて頂きたいと思います。

ウッドデッキも実は、テラスの一種なのです。

『テラス』とは、道や庭の一部を地面よりも高くして舗装した部分のことを言います。

この床面を、タイルや石などのハード素材で作るタイルデッキは土足で出る場所のようなところが多く

木材でつくるウッドデッキは、屋内とほぼ同じ高さで作られる、裸足で出られる場所が多いです。

 

もちろん、木材で作っても靴を履いて外と同じように使う方もいらっしゃいます。

こーだから、こーという使い方はありません。

 

ナチュラルテイストや和モダンなどの雰囲気ならウッドデッキ、スタイリッシュモダンや地中海風な雰囲気ならタイルデッキがマッチしますが、今は色味をかえることやデザイン、木材で好みや、家の雰囲気に合わせることも可能になります。

また、家の立地との相性もあります。

弊社では様々な経験と知識から様々なデザインに対応させていただきます。

そして、納得のいくまで打ち合わせを重ねて、自社職人の手で作られせていただきます!

 

 


一覧ページに戻る