ウッドバルコニー

足を踏み出せば爽やかな風を感じることができウッドバルコニーは、憧れの住まいの象徴。
2階部分に取り付ければ、洗濯物を干す場所として大活躍するのはもちろん、景色を楽しみながらティータイムを設けたり、プチガーデニングのスペースとして活用したり、様々な使い方が可能です。

パーゴラと組み合わせてちょっとした屋根を設ければ、開放感がありながらも日差しを遮るつくりになります。

 

こんなに充実します♪ウッドバルコニー

◎洗濯物も視線が気にならない
1階部分に洗濯物を干す場合、どうしてもひと目にふれてしまうのは避けられません。
その点2階部分にバルコニーを設ければ、目線を気にせず干すことが可能。
2階を寝室にしている住居も多いため、布団を干す時も大変便利です。

◎テーブルやチェアを出してくつろぎのスペースに
天気の良い日にはテーブルやチェアを出して、ティータイムを楽しんでみるのも一つの使い方。
気持ち良い風を浴びながら読書をしたり、鉢植えを置いてプチガーデニングを楽しんだりと、お好みに合わせて様々な使い方が可能です。
2階部分なのでお隣の住宅の影にもなりにくく、日当たりが良いのもうれしいポイントです。

◎夏は簡易プールを置いてみるのも
夏場は小さなお子様のためにベランダにビニールプールを出して、水浴びを楽しむことも。
天然木のウッドデッキで色味の薄いものを選べば、表面温度も上がりにくく、快適に過ごすことができます。
また、ペットのくつろぎスペースとしても、使い勝手はバツグンです。

一覧ページに戻る